自動車保険には自賠責保険という物があり、車を運転する人は必ず入らなければいけないとても大事な保険の1つです。

自動車保険において自賠責に加入しないとどうなるか

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

SITE NAVI

自動車保険で大切な自賠責保険

自動車を運転している方なら必ず自賠責保険に加入していると思います。
加入していない車を走らせる事は違法行為ですので、必ず入っているはずです。
もちろん自分も入っています。
自動車保険に加入する際には、必ず入ります。
自賠責保険の事を知らないという人も世の中にはいるらしいのでびっくりしました。
普段運転をしないからと言って、自賠責保険を知らなくて良い訳ではありません。車が走っていなくても、例えばドアを開けた時に歩いている人にドアをぶつけてしまい、ケガをさせてしまった時も自賠責保険でケガに対して慰謝料が支払われます。
ですから、車を持っていなくても、車の免許証を持っていなくても車に乗るからには自賠責保険の事を知っておいた方が良いと自分は思います。


最近自動車保険の自賠責保険で知らなかった事があります。
それは自分自身が気になって調べた事なのですが、万が一ひきにげされた場合は、被害者の方はどうしたら良いのだろうかと思い調べました。
すると、加害者が特定されない場合は政府保障事業から自賠責保険と同じ様に補償を受けることができるらしいです。
実は自分も以前自転車に乗っている時に、タクシーにひき逃げ?された事があります。
その時はタクシー会社がわかったので、すぐに連絡して大丈夫だったのですが、ぶつかった所が自転車のタイヤ部分で、車自体に振動や音が無く、そのタクシーを運転していた人は気付かなかったらしいです。
それでもかすり傷とはいえ、自分は車に飛ばされてケガをしたので、タクシーにぶつかった時は驚きましたし、すぐに走って行ってしまった時はとても怒りました。
雨の日だったのですが、濡れたまま道路に仁王立ちして、タクシー会社に電話したのを覚えています。
自賠責保険は被害者にとっても加害者にとってもとても大切な保険ですので、しっかり加入しておこうと思います。

関連サイト